1. HOME
  2. ブログ
  3. 浴室のリフォーム 浴槽の入替とタイル張替

浴室のリフォーム 浴槽の入替とタイル張替

浴室のリフォーム、 最近はシステムバスに変更という工事が多いですが、

部分改修もできますよ! という話。

 

今回は 呉市にて行った、浴槽の取替えと 洗い場タイルの張替リフォームの記事です。

ステンレスの浴槽。

浴槽の高さが脚のわるいお年寄りには高すぎて入りにくいとの事でした。

高さの低い浴槽にとりかえます。

浴槽はTOTO ネオマーブバス。槽内に手摺がついています。

タイルはINAXのSPタイル。

入口の段差も解消し、グレーチングも新設しています。

その他、シャワー水栓の付け替え、

天井をモルタルからバスパネルへ変更、照明の付け替えなど。

部分改修、、、とは言えなかったかもしれません!!

しかし、 システムバスに丸ごと変更 よりは ずいぶん安価で改修することができます。

 

また、このお宅では、高齢者の方がいらっしゃいますので介護保険を利用されています。

全体の改修費用のうち、1 浴槽を浅いものに付け替える。  2 浴室入口の段差を解消する。

介護保険適応の工事となりますので、その部分に関しては(20万までが限度ですが)、1割の自己負担で済みます。

 

浴室改修といえども いろいろありますので、ご相談下さい。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

おすすめ住宅リフォーム記事

おすすめ企業・店舗リフォーム記事

おすすめ集合住宅リフォーム記事