1. HOME
  2. ブログ
  3. 古民家 全面リフォーム

古民家 全面リフォーム

戦時中には既に建っていたといわれるのですから、築80年弱?のお宅。

古民家 といえば失礼でしょうか?

現在まで、何度か部分的にリフォームされながら、住んでおられます。

建替える?という話も出ていたのですが、

大きな梁や柱をみているとなんとももったいない、、、と、今回大幅にリフォームすることに。

呉市広のお宅です。

 

ガラス障子で仕切った小さな部屋4部屋を、一間のLDKに。

半オープンになった独立したキッチン室に、ダイニング、リビング。

和の要素はそのまま活かして。

大きな梁です。こんな建材、もう手に入れることは難しいです。

通常、地震や老朽で、何十年かすると家自体がゆがんでしまい、改修するときはその歪みも修復しながら工事するのですが、

このお宅はそれもほとんどなく、大工さんも驚いていました。

昔の家は、やっぱちがうわ、、、、と。

勾配の急な階段は、組み替えてすこし幅もひろげました。

その他、2階や玄関廻りもリフォームさせていただきましたが、またの機会に紹介いたします。

ちらっと見えている赤いキッチン。  クリナップ クリンレディー。

クリナップキッチンの特長は、やはり、オールステンレス。 末永い人気です。

 

貴重なお仕事をさせていただき、ありがとうございました。

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

おすすめ住宅リフォーム記事

おすすめ企業・店舗リフォーム記事

おすすめ集合住宅リフォーム記事