1. HOME
  2. まとめ記事
  3. 断水!タンクレストイレの水はどう流す?まとめ

Reform matome

便利な情報をここから発信!

断水!タンクレストイレの水はどう流す?まとめ

西日本豪雨から一週間が経ちました。
弊社の地区呉市広長浜も今も断水中です。(2018.7.13現在)
7月14日に長浜地区断水解除されました。

断水中は水を使用できなくなり、通常の便器洗浄が出来なくなります。
そのような時のタンクレストイレの断水時の対処方法をまとめてみました。

 




タンクレストイレの形

 

TOTOの場合

Step1 便器のタイプをチェック

 

Step2 ウォシュレットのコンセントを抜いて下さい

 

Step3 便座・便ふたを上げてください

 

Step4 バケツ等で水を流しこんでください

 

(災害発生後などは、排水配管が破損していないかをご確認ください)

バケツ1杯(8L程度)の水を、水飛びに注意しながら一気に流し込んでください。

さらに静かに3~4Lの水を流してください。

排水管の途中に汚物が停滞する事を防ぐため、 2~3回に一度は、多めの水(10~12L)を流してください。

(TOTOさまのサイトより引用)

詳しくはTOTOさまの緊急時のトイレの使用(洗浄方法)についてをご覧ください。

LIXILの場合

Step1 便器のタイプをチェック

 

Step2 電源を切る

 

Step3 便座・便ふたを上げてください

 

Step4 バケツ等で水を流しこんでください

(災害発生後などは、排水配管が破損していないかをご確認ください)

バケツ1杯(5-6L)の水を、水飛びに注意しながら一気に流し込んで汚物を排出してください。

最後に便器内の水位が通常の高さになるように3~4Lの水を注いでください。

うまく汚物が流れないときは流し込みをはやく(短時間に一気に)して再度おこなってください。

詳しくはリクシルさまの断水や給水制限のときは、どうやってトイレを流せば良いですか?を参照にしてください。




実際に断水を1週間経験して

実際、断水をして約1週間がたちますが、トイレに使う水の量の多さに驚いています。

トイレに水を流す際は、故障を防ぐため、濡れてもいい、捨ててもよいタオル、新聞紙などを引いておいたり、置いておくとよいでしょう。

あと、トイレの電源を切っているので、脱臭機能が効かず、臭いが気になりました。

断水が事前に予告される場合は、除菌用のアルコールスプレーを買っておけば重宝しますよ。

実際に除菌グッズ(ウエットティッシュやスプレーなどはすぐに売り切れていました。)

まとめ

各メーカーさん大体の流れは同じ感じですが、

まずはご家庭のトイレの取り扱い説明書、トイレのメーカー、型をご確認してみてください。

不安がある場合は、各トイレメーカーさんにお問い合わせください。

人伝ての話ですと、違う情報も多々あります。SNSでも誤った記事がたくさん飛び交いました。

今回の災害でこれは重々感じております。

断水が解除され、少しでも早く穏やかな日々が戻ってくることを祈ります。