1. HOME
  2. リフォームあれこれまとめ
  3. ガゲナウをメーカーキッチンに入れる時のポイント

Reform matome

便利な情報をここから発信!

ガゲナウをメーカーキッチンに入れる時のポイント

GAGGENAU(ガゲナウ)の食洗器

GAGGENAU(ガゲナウ)とは、

1683年にドイツで創立されたビルトインキッチン機器メーカーです。

オーダーキッチンを検討されているお客様が、海外製食洗機の導入を検討される場合、

「ミーレ」か「ガゲナウ」この2社で迷ってしまう方は少なくありません。

GAGGENAUの食洗器は、シンプルな洗練されたデザイン。

そして、なんといっても大容量なのが特徴です。

GAGGENAU(ガゲナウ)食洗器 販売店

 

ガゲナウ食洗機をつけれるシステムキッチンメーカーは?

ガゲナウ食洗機はオーダーキッチンでなくてもメーカー様のシステムキッチンに取付する事は可能です。

しかし、取り付けれることができるのは、この4つのようです。(2018.08現在)

 

TOTO ザ・クラッソ

LIXIL リシェル

panasonic Lクラス

サンワカンパニー エレバートEX

 

↑ サンワカンパニー エレバートEXは標準でガゲナウの食洗機がつきます。(ガゲナウかパナソニックを選択可能)

 

どのメーカーも最上位グレードのキッチンです!!!

 

↓こちらの記事も是非参考に!

各メーカーキッチンを価格順にまとめてみました。

ガゲナウをメーカー食洗機に入れる時のポイント

○ガゲナウの場合設置するため寸法が815mm必要となる→メーカーキッチンの標準から外れるのでオーダー高さ設定のできるキッチンに限られてくる。

(TOTO→ザ・クラッソ LIXIL→リシェル panasonic→Lクラス)

○リシェルの場合はつま先部分の蹴込部が通常のキッチンより高さが高いので、ガゲナウ食洗機扉下端だけが下がったように見えるので注意が必要です。

○メーカー様は設置保証をしてくれない。問い合せしても施工業者様と相談してください。との回答となります。

したがってリフォーム業者様、施工業者様が前向きにいろいろ調べたりしてくれる所でなければ難しいようです。

パナソニック Lクラスにガゲナウを設置 自社の施工事例

パナソニックL-クラスにガゲナウを設置

 

参考資料(設置高さ寸法を815mm確保がポイントです)

 

最後に

海外製食洗機の導入したい、気になる製品がある、など、お気軽にご相談お待ちしております。

イッコー建築事務所では、

このように、メーカー様が設置保証をしていない工事、他社では断られた特殊な案件にも、チャレンジしている会社です。

幅広い分野で、事例がございますので、きっとお力になれることと思います。

1件ずつ、現地調査を行い、お見積りをし、お客様納得の上、

リフォームいたします。

ご相談・現地調査・お見積りは無料です。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ