1. HOME
  2. まとめ記事
  3. TOYOTEX(東洋テックス )床材 WILD(ワイルド)のお手入れ方法

Reform matome

便利な情報をここから発信!

TOYOTEX(東洋テックス )床材 WILD(ワイルド)のお手入れ方法

TOYOTEX(東洋テックス )の床材、 「WILD(ワイルド)」シリーズ。

豊富なカラーで本物の木質感を追求した人気の床材です。

価格も手が届きやすく、カラー種類も豊富で、キズがつきにくいなど沢山の性能があり、自社でも採用させていただいている床です。

お客様にお手入れを説明する際、

東洋テックスさんに、お手入れ方法を確認したことをまとめましたので、是非参考にしてみてください。




日常のお手入れや掃除方法は?

日常のお手入れは乾拭きでお願いいたします。乾拭きで落ちない汚れは固く絞った雑巾で拭き取ってください。

乾拭き&絞った雑巾拭きでも落ちない汚れの場合は?

・家庭用(床用)の中性~弱アルカリ性洗剤を使用して拭き取り、床表面に洗剤成分が残らないよう固く絞った濡れ雑巾で拭き上げてください。

・床に直接洗剤をスプレーを吹きかけるのは、スプレー跡が残るのでお控えください。

シートワイパーは使用してもOK?

シートワイパーは、日常のお手入れにはドライタイプをご使用ください。ウェットタイプは溝や目地部分への洗剤成分の蓄積や表面のくもりなどの原因となる恐れがありますので、普段使いはお勧めいたしかねます。

高圧スチームモップは使用してもOK?

高温の蒸気を吹き付ける清掃器具は、木材を使用したフロアにとって過剰な湿気や水分を与えることになります。 木材は湿度により伸縮したり膨れたりする性質があり不具合を起こす原因となる可能性がありますので、ご使用はお控えください。

重曹やセスキ炭酸ソーダは使用してもOK?

重曹やセスキ系電解水、セスキ系洗剤は主に弱アルカリ性のものになりますので、上記と同様、ご使用後に固く絞った濡れ雑巾で拭き上げ、床表面に洗剤成分が残らないようにしていただければ使用は可能です。

 




油性ペンのような中性洗剤で落ちない汚れがついた場合は?

家庭用ベンジンを少量使用して拭き取り、上記と同じく床表面に洗剤成分が残らないよう固く絞った濡れ雑巾で拭き上げてください。

そのほか 注意点

木質床材は少なからず水分による影響を受けますので、日常のお手入れは乾拭きをお勧めいたします。また、洗剤や固く絞った濡れ雑巾で拭き上げていただいた後は、乾拭きで床表面の水分を拭き取っていただきますようお願いいたします。

また、WILDシリーズは表面がつや消しになっておりますので、つや出し効果のある洗剤はご使用をお控えください。使用を重ねると表面がくもる可能性がございます。

感想・まとめ

無垢のフローリングではないから、何でもOK!ではありません。

他のメーカーさんも、お手入れ方法については詳しく載っていますので使用前に確認してみるとよいでしょう。

仕上げにつや出し効果のある洗剤、べたべたよごれに高圧スチームモップ。。。

使ってしまいそうですよね!確認してよかったです。

たくさんの機能がつまった床材。長持ちさせたいですよね。毎日使う床。きちんとしたお手入れ方法で長く付き合っていきましょう。

WILD 美しさと強さのTOYOTEX